支援制度について支援制度について

障害福祉サービスの申請

2013年4月に施行された障害者総合支援法により、障害者の定義に難病等が加わり、症状の変動などにより身体障害者手帳の取得ができない方でも障害福祉サービスが受けられるようになりました(40歳以上の患者さんは、介護保険にないサービスを利用できます)。

障害福祉サービスには、自立支援給付と地域生活支援事業があります。自立支援給付は障害の種類や程度など勘案すべき事項をふまえ個別に支給決定が行われる全国一律のサービスで、地域生活支援事業は各自治体が地域の実情や利用者の状況に応じて柔軟に実施されます。

サービスの内容や利用者負担額については、最寄りの市区町村、または都道府県窓口に問い合わせてください。

●おもな障害福祉サービス

おもな障害福祉サービス

障害福祉サービスの申請手続き

●障害福祉サービスの申請手続き経路

障害福祉サービスの申請手続き経路